2022/07/07

第24回 インターフェックス Week 東京出展・発表のお知らせ


味の素バイオ・ファーマ サービスは、2022年7月13日(水)~15日(金)開催の第24回 インターフェックス Week 東京に出展いたします。

第24回 インターフェックス Week 東京は、医薬品・化粧品の研究・製造に関わるあらゆる製品・技術・サービスが一堂に出展する日本最大の専門技術展です。
展示ブースでは、AJIPHASE®、AJICAP®、CORYNEX®、TALAMA®の最新技術・サービスを紹介いたします。
また、専門技術セミナーおよび出展社セミナーにおいて、AJICAP®とCORYNEX®、TALAMAX®についての発表を行います。

皆様のご来場をお待ちしております。

展示会名 第24回 インターフェックス Week 東京
会期 2022年7月13日(水)~15日(金)
10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
場所(会場) 東京国際展示場「東京ビッグサイト」
出展 第6回 バイオ医薬 EXPO
ブース位置 小間番号:28-2
[発表]インターフェックスジャパン 専門技術セミナー
IPJ-4 合成技術を活用するニューモダリティ
演題・発表者 「位置特異的ADCの次世代化学合成法の開発」
味の素(株) 千葉 明
要旨 抗体薬物複合体(ADC)は、抗体に高活性な低分子薬物が付加した、将来有望なバイオ医薬品です。近年、位置特異的ADCは、ランダムに薬物が縮合した既存ADCと比べ、薬効向上、毒性低減が期待されています。本講演では、当社が開発した位置特異的ADC合成技術AJICAP®について紹介いたします。
日時・場所 2022年07月13日(水) 14:00~15:30
セミナー会場A
※有料:お申し込みはこちら
[発表]出展社セミナー
演題・発表者 「抗体関連医薬品に適した味の素独自のペプチド/タンパク製造技術」
要旨 味の素(株)独自の微生物分泌系ペプチド/タンパク製造技術、CORYNEX®およびTALAMAX®の最新の技術についてご紹介いたします。
日時・場所 2022年7月13日(水) 15:00〜15:30
西1階 アトリウム内:セミナー会場4

当社紹介ページ